阿部多江子のHome Care Lesson  vol.1

命の源である「水」

地球の表面積と同じく、私たちの身体も約70%の割合が水分です。これは偶然でしょうか。


地球は、水蒸気・水・氷雪(つまり気体・液体・固体)の三態で存在する、惑星中で唯一、命のある星です。

太陽は地球を暖めて水蒸気をつくり、雨や雪を降らせます。これらは大地によってゆっくりと長い時間をかけて浄化され、命ある水となり、動植物を生かす源だといえるでしょう。

 


この「水」により、タンパク質もDNAも、その働きを保っています。

 

水には「生きている水」と「死んでいる水」の2種類があると思います。一見すると無色透明で同じように見える水ですが、生命、肉体を活性化させる水もあれば、反対に身体のバランスを乱してしまう水もあります。

私たち日本人は、素晴らしい水環境に恵まれている事に、もっと感謝したいですね。

 

「祐氣水」・お水取りとは

地下水、自然水を採水、飲用する事で、自然のエネルギーを身体に取り入れ、自然治癒力に働きかける方法が「祐氣水」「お水取り」だといえます。

その人の氣エネルギーとハーモニーを奏でる方位、距離、時間を割り出し、そのエリア内で地下水を採水し、毎日飲用してみましょう。(できれば9日間以上の飲水がおすすめ)

忙しい方の健康保持法として、また体調不良、ケガや病気で自然からのパワーチャージが受けにくい方に特におすすめです。水に保氣される自然のパワーを地下水から頂くものです。


採水の場所・日程などはそれぞれ個人によって異なります。

専門家の方に相談して、小旅行とあわせて是非いかがでしょうか。

木炭・竹炭で飲み水の浄化を!

容器に木炭や竹炭を入れ、一晩寝かしておくだけで、カルキ臭のない、きれいな水をつくる事ができます。

容器の1/3程度を目安に、炭を入れてみましょう。

起きがけには1杯のお水(自然水)を

起床時にまず、コップ1杯の自然水をいただき健康保持に役立てましょう。

口中で体温に近づけ、ゆっくりとお飲みください。

自然水であれば、気分のリフレッシュとエネルギーチャージになります。

腸にも刺激を与えられるので、便秘予防にも効果的です。